SERVICEe-kakashi Tetori (テトリ)

pc_tetori2@4x

sp_tetori2@4x

 
 
 先行予約@4x
 
 

「e-kakashi Tetori」とは

「e-kakashi Tetori」は、「e-kakashi」のサービスと連携する専用の装置を遠隔で制御するアプリで、装置を設置したほ場周辺の1kmメッシュ気象情報も参照でき、農作業に必要な判断をサポートします。また、複数の装置の制御が可能で、農作業の負荷軽減と効率化に貢献します。第1弾の専用装置として、園芸施設(ビニールハウス)の窓を開け閉めする窓開閉モーターと、水やりを行う灌水(かんすい)バルブの提供を開始します。園芸施設を丸ごと刷新する必要なく既存の装置に後付けが可能なため、コストを抑えながら栽培をスマート化できます。

※ 窓開閉モーターは2018年7月12日から予約受け付けを開始します。灌水バルブは2018年度中に発売予定です。

※動画は鶏舎への応用例です。
※アラート機能は将来実装予定です。

「e-kakashi Tetori」のここがすごい!

その場にいなくても、即対応

現地に行かなくてもスマートフォン*から遠隔にある装置の操作ができます。「雨が降ってきた」「ハウス内の温度が上がりすぎている」ときに、とりあえず対応してから現地に向かう、ということができます。

*Webブラウザが閲覧可能な端末に限ります。

5

一つからでも取り付け可能!
小さな投資で自動化へ

 

既存の設備に取り付けるだけ。一つからでも使えます。

簡易な取り付け作業で開閉操作を自動化できます。

モーター

制御盤不要で安心、安全

手元のスマートフォンからすべての装置の操作やステータス確認ができるので、操作盤をほ場に置く必要はありません。

第三者によるいたずらに気をもむこともなくなります。

6

「e-kakashi Tetori」 窓開閉モーター製品仕様

項目 仕様
窓開閉モーター(園芸用ビニールハウス向け)
窓開閉モーター(鶏舎向け)
基本機能
用途:施設園芸用ビニールハウスの換気
巻上トルク   :25N・m
巻取パイプ径  :φ19.1またはφ22.2
スライドパイプ径:φ22.2
巻取速度    :4rpm
取付姿勢:樹脂カバーを上にして設置
用途:鶏舎向け換気窓の開閉
  (ワイヤの巻取及びパイプによる巻取)
巻上トルク   :25N・m
巻取パイプ径  :φ25.4
巻取ワイヤのリール径:φ36.5
巻取速度    :4rpm
取付姿勢:樹脂カバーを上にして設置
電源
DC給電:DC24V
DC給電:DC24V
無線通信機能
LTE Cat.1
位置情報取得(GPS)
LTE Cat.1
位置情報取得(GPS)
動作環境
周囲温度:-10~60℃
※結露なきこと
周囲温度:-10~60℃
※結露なきこと
使用条件
屋外   (IP65相当)
屋外   (IP65相当)
外形寸法
190mm×145mm×315mm
280mm×130mm×280mm(センサ部除く)
質量
3.6kg
5.0kg(センサ部除く)
消費電力
最大100W
最大100W

 

お気軽にお問い合わせくださいe-kakashiを購入したい方、販売したい方、
資料請求について承っております。


        ページトップへ