customersvoice

利用者の声

e-kakashiは農業教育に必要な『リアルなデータ』を提供してくれる

北海道
士幌高等学校

ものすごくシンプルな作りだから現場でも、高校生でも使いやすい

e-kakashiという新しいツールを使う大きなメリットとして、「農業を数字で理解でき、具体的なものとして捉え、変化していく生育状況を数字で見せられる点が挙げられます。また、簡単なタブレットやスマートフォンの操作でデータを確認できることは、「農業の現場に配慮されているな」と感じました。
導入して変わったことと言えば、以前よりも現場の温度・地温などの状況を気にして作業するようになったこと、生徒たちがデータを気にするようになったことです。特に気象と生育の関連性に対する興味が高まっている、と強く感じています。教科書にある栽培基準についても、ただ教えるのではなく、実証実験ができる。なぜこのタイミングで施肥するのかという質問にも、カンではなくデータで説明できることで説得力が生まれます。専門的な用語だけで伝えていた事柄がデータとグラフで説明できることも利点の一つです。教科書にある栽培基準についても、ただ教えるのではなく、実証実験ができる。生徒たちも、最先端の農業を学んでいることに大きな意義を感じています。

他の利用者の声